テレワーク中のWeb会議をもっと便利に!ビデオカメラをWebカメラ化して使う

ビデオカメラで高画質!ワンランク上のライブ配信

ビデオカメラで高画質!ワンランク上のライブ配信

UVC対応 HFMI→USB変換アダプター GV-HUVC

UVC対応 HFMI→USB変換アダプター GV-HUVC

本商品で、ビデオカメラや一眼レフカメラを「Webカメラ化」することができます。ビデオカメラや一眼レフカメラを使うことで、
より高画質で広い画角の映像を映すことが可能に。
また、撮りたいものにレンズを向けたりズームしたりなどのカメラワークも自由で、カメラがもつオートフォーカスや光補正機能を
そのまま活かすこともできますので、より“リアルに近いビデオ会議”が実現します。

※ Windows 10で動作を確認しています。

使い方はカンタン! そのままつなぐだけ
UVC(USB Video Class)対応 ドライバーのインストールが不要なプラグ&プレイ

ドライバーのインストールが不要

ドライバーのインストールが不要

UVCに対応しているため、Win・Mac共に専用ドライバーのインストールは不要。お手持ちのパソコンとカメラにそのまま接続するだけで、いつもお使いのZoomやTeams(※1)、Skypeなどのビデオ会議アプリですぐにご利用いただけます。

※ HDMIケーブルおよび専用アプリは添付されておりません。
※ カメラがHDMIスルー機能に対応している必要があります。
※ GV-HUVC/Sには、Type-Cケーブルは添付されておりません。
※1 Windows 10で動作を確認しています。

GV-HUVCなら

2種類のUSBケーブルを添付! だから、Macでもすぐ使える

Type-C ⇔ Type-Cケーブルも標準で添付しており、最新のMacBook Proでも利用できます。

USB Type-C
USB Type-CとUSB Standard-A
GV-HUVC/Sなら

約2mのロングUSBケーブルを添付! だから、ビデオカメラも取り回ししやすい

長さ約2mのUSBケーブルを添付しており、機材同士をつなぎやすく取り回しも容易です。

USB Standard-A
USB Standard-A
Webカメラにはない、ビデオカメラならではのメリットは
高画質でキレイ
一般的なWebカメラよりも、きめ細かくリアルな映像を映せます。※4K入力には対応しておりません。
高画質で美しく!

少し画質の粗い顔が

くっきり映る!

少し画質の粗い顔が

くっきり映る!

広い画角で大人数でも映せる
Webカメラだと画角が狭くてひとりしか映せなかった会議も、ビデオカメラなら全員を映すことができます。
狭い画角も全員を映せる広さに

狭い画角も

全員を映せる広さに

狭い画角も

全員を映せる広さに

取り回しが自由自在
手で持ったり、上下・左右に大きく振るカメラワークも容易なので、見せたいものをすぐに映せます。
カメラワークの制限が少ない
カメラワークの制限が少ない
カメラワークの制限が少ない
ズーム機能などが使える
カメラが持つ高性能な機能を使えるので、お目当ての被写体をズームで撮影することも可能です。
ズームもカンタン!

気になる箇所の

ズームもカンタン!

気になる箇所の

ズームもカンタン!

音声もはっきり拾う
映像まわりはもちろん、カメラはマイクも高性能。現場の声もよく拾います。
現場のリアルな音をはっきり拾う
現場のリアルな音をはっきり拾う
現場のリアルな音をはっきり拾う

UVC対応 HDMI→USB変換アダプター GV-HUVC

UVC対応 HDMI→USB変換アダプター GV-HUVC

UVC(USB Video Class)対応 HDMI⇒USB変換アダプター GV-HUVC/S

UVC(USB Video Class)対応 HDMI⇒USB変換アダプター GV-HUVC/S

このページのトップへ
PC版を表示